今日も特別ネタが無いので下手くそな小説を載せます・



「7つの大罪」
 古代よりキリスト教において人間には7つの大罪があるとされている。
 正確には人間を罪に導く可能性があると見做されてきた欲望や感情のことを言うらしい。
 その罪は重たいものから順に「傲慢」「嫉妬」「憤怒」「怠惰」「強欲」「暴食」「色欲」とされているらしい。らしいと言ったのは私はキリスト教徒では無 いし、これを扱った「セブン」と言う刑事映画もTVで見ただけだった。正直最後が良く判らなかった。いや正確にはストーリーは判ったのだが、正直あれは予 見出来たと思うし、主人公のミスだと思う。
 そう言ったら友達から相手にされなくなった。これは何の罪だ?

 2008年にローマ法王が新しく「7つの大罪」と言うものを発表した。遺伝子改造・人体実験・環境汚染・社会的不公正・貧困・過度な裕福さ・麻薬中毒である。
 正直、こちらの方が良く判る。だが貧困と裕福が罪とは……お笑い草だと思った。そう口にしたら友人が居なくなった。勝手にしろだ……

 今の世の中で、この新しい大罪を国家で平気で行ってる国がある。
 凄まじい環境破壊、底なしの汚職、遺伝子改造をした食品を人間に食べさせている国々。
 あげればキリがない……だから今持って重要なんだと言われれば、そうなのだが……

 ボスから今回の作戦の説明を受けた。ある地球の植民コロニーが地球連合の政府のコントロールを受けなくなっているのだそうだ。
 すでに、地球本星とコロニーの交通航路は遮断され事実上断交状態になっている。
 しかし、地球はコロニーと武力で一戦交える気は毛頭ない。資源や人員の無駄さからだ……どちらの? 勿論地球の方がだ。
 地球としてはコロニーが独立独歩でやって行けるなら、静観するつもりだった。
 だが、昨年コロニーは「サイオン」と名乗り正式に独立を宣言して、地球に対して過去の地球によるサイオンに対する制裁に対して保証を求めたのだった。わかりやすく言うと「金をよこせ」と言う事だ。
 勿論、地球はこれを断り、事実上無視をした。
 それからひと月後、サイオンからミサイルが地球に打ち込まれたのだ。着弾点は人が暮らしていない砂漠の中だったが、明らかな脅かしだと連邦政府は決定して、サイオンに対して第1級の経済制裁を行った。
 それに対してサイオンは第2弾の攻撃として北極にミサイルを打ち込み、氷を溶かし、世界の20%の都市を洪水にさせた。
 それに対して地球連邦政府は明確な答えを出していない……要するに纏まらないのだ。それはサイオンに対して利害のある地域(かっての国)が武力攻撃を反対しているからなのだ。
 
 そこで、俺ら民間の会社がこっそりと仕事を請け負ったと言う訳だ。
 俺の会社が何をしてるかって? 
 それは、俺の勤務している会社の主な業務内容は、細菌の開発研究さ。
 本来は未知の病原体を研究して、病気に効く薬を開発するのだが、今は、薬剤の無い細菌を開発するのが主な仕事となっている……そう細菌兵器の開発だ。

「明後日の午後3時にサイオンに向けて発射するそうだ。表向きは郵便船と言う事だが、荷物に例の細菌が詰まってる。向こうの弱い磁力に反応して船の倉庫を開けたら一気に広がる……一月もあればサイオン中に広まる……それで終わりさ」
「俺は何をすればいいんですか?」
 ツマラナソウな俺にボスは笑って
「逃げ出して地球に来る脱出用の船を尽く叩き潰す事だ。お前の好きな仕事だよ」
 そう言って笑っていた。

 計画通り、郵便船がサイオンに到着して細菌がばらまかれた様だ。
 これは立派な7つの大罪になると俺は思った。遺伝子改造・人体実験・環境汚染とご丁寧に3つも入っている。その前の大罪においては既に全て犯している。
 地球人はサイオンに出向いては地球上では出来無くなった事をやり尽くして来たのだ。もうお分かりだろう。地球上では道徳的に許されないあらゆる事を「観光」の目的の下で行ったのだ。
 確かにそれによってサイオンの経済は回っていたが、地球人はやり過ぎたのだ。
 今回の氾濫の元にはそこに原因がある。サイオンの住民も余りにも無法な地球人の観光客に対して切れたのだ。
 我々地球人は決して褒められない事ばかりをサイオンで行ったのだ。

 サイオンの様子は地球でも確認することが出来た。お互いの様子を映すモニター回線は繋がっていたのだ。
 それによると、一件平穏な感じだったが、ある時、暫くぶりにサイオンからミサイルが打ち込まれた。それは大きな爆発もしなかったが、空気のような気体がミサイルの残骸から漏れていた。
 
 数年後、宇宙連邦政府は太陽系を「立ち入禁止区域」に指定した。
 「未知の病原体による汚染」と言う名目だった。
 まあ、誰もこの銀河の外れにある太陽系までやって来る者はいなかったから、宇宙的には問題にもならなかった。
 ただ、宇宙からは「7つの大罪」と言う観念は永久に無くなったのだった……