久しぶりの更新です。

昨日ですが、ノベルジム様より「ノベルジム大賞2014」の評価シートが送られてきました。
私は、発表寸前で辞退してしまったので貰えないと思っていましたので、意外でしたし、ありがたく思いました。
改めてノベルジム運営様に御礼を申し上げます。

詳しい内容は公表してはならぬ決まりなのでここに詳しくは書けませんがw
二枚ありまして、一枚は無署名のもの……恐らくこれがノベルジムとしての評価だと思います。
もう一枚が「自由テーマ部門」の特別審査員の榎本秋先生の署名入りの評価でした。

二枚を比べてみると、かなり評価が違うのですね。それが面白いですね。
ここに書けないのが惜しいほどですw
全体的には榎本先生の方が厳しいですね。と言うより、ノベルジムの方が長所を、
榎本先生のほうが短所を指摘くれていました。
 これも素直にありがたかったです。

 メールにですね、次回も是非参加を、と書いてありました。
やるんですね!……凄いな……そう思ってしまいました。

 と言うところで、また~   次回から作品を載せます!